消化器内科DIGESTIVE

消化器内科は、食道・胃・腸・肝臓・胆嚢・膵臓などの消化器の病気を診療します。
胃もたれ・胃痛・食欲不振・嘔吐・腹痛・下痢といった症状ありませんか?
苦しさと痛みに配慮した内視鏡検査を最も得意としています。内視鏡検査だけでなく、超音波検査、CT検査、採血を総合的に組み合わせて、患者さんの病態評価を最大限に行っており診療に生かしているのも特徴です。特殊な抗がん剤や専門的手術が必要な場合は責任を持って3次施設に紹介しています。

  • 逆流性食道炎・食道がん
  • 慢性胃炎・ピロリ菌感染、胃がん
  • ディスペプシア
  • 過敏性腸炎
  • 大腸がん
  • 肝胆膵がん
  • 胆嚢結石
  • 腸閉塞

ページTOPへ